2010年09月16日

Outlook2007とATOK2008の競合不具合

PCがクラッシュしおったので、むしゃくしゃしてOutlook2007を使ってみた。
が、文章を書いているときに不具合が出まくる。
不具合は以下の通り
・日本語入力時に未確定部分が勝手に確定される
・入力している最中の未確定部分がいきなり消える

行った対処法
・ツール→オプション→メール形式→編集オプション→詳細設定→変換中の文字列を文書に挿入モードで入力するをオフ
・(同じ所)日本語入力のオン/オフを自動的に切り替えるをオフ
・ツール→オプション→メール形式→編集オプション→文章校正を全部オフ

とりあえず不具合が起きてないからよしとする。

追記:
下記の不具合は相変わらず起きる。Officeいらんことしすぎ
posted by kuma at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。